格安アイテムで富士山登山成功したので紹介します!準備編1 必須アイテム

アウトドア

どうもせじょじょんです!

2019年8月11日 令和はじまって最初の山の日に、格安アイテムで富士山登山に無事成功しましたので紹介していきたいと思います!

富士山登山に何が必要か?必須アイテム

  • トレッキングシューズ  (2019/8/4購入時 ¥4,999)
  • 登山リュック(ウエストベルト必須) (メルカリ購入時 \2,000)
  • 水分(1人約2リットル) (スーパーで500ml*4本=\360程度)
  • ヘッドランプ (2019/8/2 購入時 ¥1,041)
  • 行動食(カロリーメイト・ウイダーインゼリー等)( スーパーで \500程度)
  • 携帯充電器・バッテリー
  • 登山届

トレッキングシューズは何はともあれ必須です!

トレッキングシューズがあるかどうかで疲れが全く変わってきます!、、、というよりは、せじょじょんはトレッキングシューズ無しで登れる気がしませんでした(笑)

富士山の公式ホームページでも必須とされています!

くわしくはめざせ格安 富士山登山! 必須装備 アイテム紹介します! おすすめ登山靴(トレッキングシューズ)Clortsを見てみて下さい。

登山リュックはウエストベルトがあるものを!

一般的なリュックは重さをすべて肩で支えますが、登山用のリュックはウエストベルトを使うことで、腰で背負うことが可能となります。

言葉にするとたったこれだけなのですが、腰で背負うことで感じる重さも比べられないほど軽くなり、疲れも全く違ってきます!

後述する、水や食料はなるべく山小屋で調達し、極限まで荷物を軽くする方などは問題ないかもしれませんが、往復12時間後は疲れが段違いですよ!

水分はどれだけ持っていくべき?(せじょじょんは2リットル持っていきました)

まず、せじょじょんは2リットル(何なら2.5リットル)程度は持参するべきだと考えます。

山岳雑誌などで、1リットルを持参し、山小屋などで追加1リットル程度を購入しましょう等と書いてあるものもありますが、なんとも山小屋で売ってる飲み物が高い!なんと500ml 1本500円!

高山病には水分補給と深呼吸が効果的と言われています。

しかし飲み物が高いから、、、あと500mlしか無いし、山小屋までまだまだあるし、、、と水分を節約してしまったが為に高山病になってしまっては本末転倒ではないですか?

そんな節約思考が出ることが無いくらいたっぷり水分を持って行き、しっかり水分補給することを、せじょじょんは個人的におすすめします!

お金があり余っている方は是非山小屋で購入して下さい!(笑)

ヘッドランプは昼登山でも必須です!

ヘッドランプ、ご来光組ならともかく、朝登山開始→夕方下山終了であれば必要ないのでは?と考えていませんでしたか?

せじょじょんも朝登山開始→日が暮れる前に下山終了予定だったのですが、やはり計画は計画。少しずつ予定がずれ込み、下山終了直前には日が落ち真っ暗!

念の為ヘッドランプの準備をしていたため問題はありませんでしたが、楽観視してヘッドランプ無しで登っていた事を考えると恐ろしいです

街灯などは当然無く、遠くに見える夜景はキレイなのですが、足元は全く照らしてくれません!(笑)

大した金額では無いので、持っていない方は1つ用意しておくことをおすすめします!(2019/8/2 購入時 ¥1,041)

行動食(カロリーメイト・ウイダーインゼリー等)

山小屋でもあんぱんやカップヌードル等を売っていますがやはり高い!あんぱん¥300、カレーライス¥1,200などなど

個人的には、富士山では用意した行動食を食べて、下山後にゆっくりおいしい食事を取る事をおすすめします!

逆に富士山で食べるカップヌードルが美味いんだ!と言われると、それもありかもしれませんが(笑)

携帯充電器・バッテリー  携帯電話は常に使用できるように!

富士山(吉田ルート)は常に電波が繋がります!

非常事態の際に救援を呼べるよう、電池切れの恐れが無いようにバッテリーを持参しましょう!

登山届の提出は必須です!

必須アイテムとは少し違うかもしれませんが、まず大前提として、富士山登山の際登山届は必須です!

もし万が一があった場合、登山届が提出されていないと、救援にも来てくれません。必ず提出するようにしましょう!

また、パソコンや携帯電話から登山届を提出出来ることをご存知ですか?

コンパスというホームページ、もしくは携帯アプリで提出することが可能です。

アプリの場合は、自分が登山道のどの位置にいるのかGPSで表示してくれるので便利ですよ!(逆に先の長さに絶望することもありますが(笑))


今回は富士山登山に無くてはならない、必須アイテムを紹介してきました!

次回は、可能であれば準備したいアイテムを紹介していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました