めざせ格安 富士山登山! 必須装備 アイテム紹介します! おすすめ登山靴(トレッキングシューズ)Clorts

アウトドア

人生で1度は登ってみたい富士山登山!

皆さんも頭にはよぎったことあるんじゃないですか?でも登山道具揃えるのってすごい高いし、、、って諦めてませんでしたか?

今回は富士山登山してみたいけど、登山1回のために何十万円も出せないよ!って方に向けて、せじょじょんが実際に使ってバッチリだった格安登山道具を紹介します!

登山靴(トレッキングシューズ ) Clorts (2019/8/4購入時 ¥4,999)

  • 登山靴高いし、普段履き慣れてる靴じゃダメ?
  • 普段靴がハイカットだし、わざわざ登山靴買わなくても、、、
  • 実際普段靴で行ってる人もいるしなー、、、

皆さんもわざわざ登山靴なんて用意する必要ないと思ってませんでしたか?

せじょじょんの経験ですが 登山靴は必須です!! また実際、富士山の公式ホームページでも登山靴の使用が必須とされております!

登山道はゴッツゴツの岩ばかり

富士山登山、皆さんは頂上までの道がどのような状態かご存知ですか?

7合目を超えると、写真のような岩場!って感じの道や、ゴロゴロとした石が転がっている道が延々と続きます。

皆さんも普段靴で歩いている時、小石などを踏んだ際、かなり石の形状や大きさなどが伝わって来ませんか?

平坦な道でたまの小石ならともかく、こういった岩の多い登山道で靴底の柔らかい靴を履いていると、どんどん足の裏が痛くなってきます!

登山靴とはこういった岩場からの影響を極力減らすため、靴底が非常に固く作ってあるのです。

登山靴は3種類

登山靴は大別して下記のように3種類あります。

  • ハイキングシューズ(グレード低  舗装されている道等 靴底は比較的柔らかい)
  • トレッキングシューズ(グレード中 軽登山等 靴底は硬い)
  • アルパインシューズ(グレード高 冬山登山等  靴底は硬い )

狙うはグレード中の、一般的にトレッキングシューズと言われている物です。

ハイキングシューズは靴底が柔らかくてあまり意味がありません。(普段靴より滑りにくいですが)一方、アルパインシューズは性能に申し分ないのですが、単純に高い!!

とはいえ、モンベル等有名なメーカーでトレッキングシューズを購入しようとすると、最低でも1万5千円以上は必要となってしまいます。高い!!

おすすめ登山靴 Clorts レビュー

登山一回のためにそんなにお金は使えない、、、そんなときはAmazonさん!せじょじょんが実際に購入、富士登山に使用した格安トレッキングシューズはこちらです! (2019/8/4購入時 ¥4,999)

靴の裏も一般的なトレッキングシューズレベルで固くしっかりしており、ゴアテックス素材にはもちろん叶いませんが、小雨程度であれば水が染みることもありませんでした。

耐久性も、富士登山往復12時間を終えても全くへたれる様子もありません!

富士山登山はトレッキングシューズが無いことには始まりません!普段靴で富士山に行ってしまったがために足痛でリタイアの相談をしていた方々の仲間入りをしないためにも、是非チェックして見て下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました