【花粉症対策】アレルビ レビュー【格安アレグラ】

生活便利化

花粉症の薬、何飲まれてますか?

アレグラですか?アレジオン?
花粉症の薬もいろいろありますけど総じて結構高いですよね。

せじょじょんも花粉症になりはじめの頃は薬局で買ってたんですが、やっぱ高い!
1ヶ月2000円以上はザラでした。



花粉症薬が高いのに困ってた時に教えてもらったのが、病院で薬を処方してもらう事でした。
病院って高いイメージがあったんですが、実際は薬局より安くて、アレグラ1ヶ月分、初診料込で約1400円くらい。

せじょじょん
せじょじょん

病院のほうが安いってのは盲点でした!

ちなみに病院でアレグラ処方してもらったのは、先生曰くやっぱり眠くなりにくいアレグラが一番おすすめとの事で。

薬局で買うより安く、先生に処方してもらうので安心。
もう病院で良くない?、、、と思いきや、弱点もあります。

病院では、薬はまとめて数カ月分もらうことが出来ません。(少なくともせじょじょんは何度相談してもダメでした。)

1年分(数カ月分)まとめて貰えれば楽なんですけど、病院だとせいぜい1ヶ月分くらいしかくれません。(なんか法律でもあるのか、初診料毎回貰いたいのか、、、)

病院行くの結構めんどくさいんですよね。


また今年も病院行くのめんどいなーと思っている時、なんとAmazonでも花粉症の薬を買えることを知りました。

それも、ただアレグラがAmazonで買えるというんじゃありません。
なんとアレグラのジェネリック薬品が買えるんです。
その名も「アレルビ」

価格
アレルビ(Amazon)◎(1ヶ月分28日;約980円)
アレグラ(薬局・Amazon)△(1ヶ月分 28日;約2400円~)
アレグラ(病院)○(1ヶ月分 28日;約1400円)

使用初めて2年になりますが、結論から言うと体感効果はアレグラと全く変わりありません。

せじょじょん
せじょじょん

もちろん今後も使い続けていきます。

花粉の薬が高いと悩んでる人がいれば是非参考にして頂ければと思います。

仕様

アレルギー性鼻炎用薬
日本薬局方 フェキソフェナジン塩酸塩錠
花粉、ハウスダストなどによる鼻みず、鼻づまり、くしゃみに

アレルビは、1回1錠、1日2回の服用で鼻のアレルギー症状による鼻みず、鼻づまり、
くしゃみなどのつらい症状を緩和します。

●効能・効果
花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:
くしゃみ、鼻みず、鼻づまり

●用法・用量
次の1回量を朝夕に水またはお湯でかまずに服用してください。
年齢・・・1回量・・・1日服用回数
成人(15歳以上)・・・1錠・・・2回
15歳未満の小児・・・服用しないこと

●成分・分量
1日量(2錠)中
フェキソフェナジン塩酸塩・・・120mg

医薬品は、用法用量を逸脱すると重大な健康被害につながります。必ず使用する際に商品の説明書をよく読み、用法用量を守ってご使用ください。用法用量を守って正しく使用しても、副作用が出ることがあります。異常を感じたら直ちに使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。

本家アレグラと比べて効果はどうなの?薬の特徴は?

この「アレルビ」、アレグラのジェネリック薬品です。
あくまでもジェネリック薬品の為、有効成分もアレグラと全く同じです。

そのため、丸2年使用し続けていますが、その効果は体感で本家アレグラと全く変わりありません。
なのに価格は安いというまさに良いとこ取り。



つまり、これまでアレグラを使ってた人は全く問題なく切り替えられます。

、、、んですが、アレグラを使ったことが無い、はじめての人向けに「アレグラ&アレルビ」の特徴を紹介します。

特に重要な特徴は2点です。

  • 特徴1. 眠くなりにくい。
  • 特徴2. 毎日2錠、飲み続ける必要がある。(飲んだその日にすぐは効かない)

特徴1. 眠くなりにくい。

アレグラ・アレルビは、共に眠くなりにくい成分「フェキソフェナジン塩酸塩」を有効成分としています。

せじょじょん
せじょじょん

眠くなりにくいので、仕事中なんかにも比較的安心ですね。

ただし眠くなりにくい分、強力な薬ではないので、即効性の面に難あり。
特徴2.に繋がって来ます。

特徴2. 毎日2錠、飲み続ける必要がある。(飲んだその日にすぐは効かない)

アレグラ・アレルビを飲む上で、これが一番ネックだと思います。

あー今日は花粉がキツい!とアレグラ・アレルビを飲んでも、飲み始めたその日にすぐ効くことはありません!

数日~1週間程度飲み続けて、ようやく効果を感じることが出来ます。

せじょじょん
せじょじょん

効果が控えめなため、初めてアレグラを飲み始めた際は、1週間飲み続けてもあまり効果を感じることが出来ませんでした。(せいぜい数割落ち着いたくらい)

そのため、必ず花粉症の症状が出る前に飲み始める必要があります!

個人的に飲みはじめのBESTタイミングは、TVでそろそろ花粉が、、、と話題が出た瞬間です。
まだ早いかなーという時期に飲み始めて丁度いいくらいです。

薬が効いているのか、まだまだ花粉が舞っていないのか分かんないなーと感じる程度がBESTです。
(周りが花粉で苦しそうにしていて気づきます(笑))

せじょじょん
せじょじょん

「アレルビ」は安いからこそ、ケチらずに早めに飲み始めること出来ますね!

丸2年使用して感じた、「アレルビ」のメリット・デメリット

メリット

  • 安い
  • 購入が楽

安い

アレグラを薬局で買うと2週間で1000円over、1ヶ月で2000円overです。
(参考;Amazon 56錠;28日分で¥2,410 2021/3/16)

一方アレルビなら、1ヶ月分入って986円(56錠;28日分 2021/3/16)。
なんと半額以下で購入可能です。



アレグラ・アレルビは、効き始めるまでに数日~1週間程度飲み続ける必要があるんですが、もったいないし、まだもう少し後でも大丈夫かなーと飲むのが遅くなりがちです。

その点、「アレルビ」はアレグラと比較して半額近く安いため、ケチらず早めに飲みやすいので非常におすすめです。

せじょじょん
せじょじょん

個人的にはちょっといい効果の薬より、ケチらず飲めるほうがメリットです!

価格
アレルビ(Amazon)◎(1ヶ月分28日;約980円)
アレグラ(薬局・Amazon)△(1ヶ月分 28日;約2400円~)
アレグラ(病院)○(1ヶ月分 28日;約1400円)

購入が楽

アレルビ(Amazon)の場合、花粉が来る前、気づいた時にAmazonでポチっておけば手間なんてほぼゼロです。

どうしてもジェネリック薬品は嫌、アレグラが良いって方は病院でアレグラをもらうのがBESTですが、おそらく数年後にはせじょじょんの様にめんどくなってアレルビ(Amazon)を買ってしまう事でしょう!(笑)

病院は診療待ち、支払い待ちなど、なんだかんだで時間かかります。

価格手間
アレルビ(Amazon)◎(1ヶ月分28日;約980円)◎(事前注文で手間ほぼゼロ)
アレグラ(薬局・Amazon)△(1ヶ月分 28日;約2400~)○(薬局は大抵近所にあり)
アレグラ(病院)○(1ヶ月分 28日;約1400円)×(診療などの手間大。年に複数回行く必要あり)

デメリット

アレルビに関してのデメリットは、丸2年使用も全く無しです!

ただし、「アレルビ」に限らず、アレグラ・アレルビのデメリットとしては、上述した「毎日2錠、飲み続ける必要がある。(飲んだその日にすぐは効かない)」というものがあります。

そのため、急に花粉がきつくなった際は取り急ぎ強力な薬(アレジオンなど)を飲みながら、状況を見てアレグラ・アレルビに変えていく必要があります。

まとめ

今回は、格安かつ効果の確かなアレグラのジェネリック薬「アレルビ」を紹介してきました。

丸2年使用してますが、本家のアレグラに効果は全く劣りません。
価格と効果、良いとこ取りの、ジェネリック薬品。

せじょじょん
せじょじょん

文句なしにおすすめです。



苦しすぎて、目薬や点鼻薬が必要になったときはまた病院に行くかもしれませんが、現状「アレルビ」だけで快適に過ごせてるので行く予定は無しです。

即効性価格手間
アレルビ(Amazon)◎(1ヶ月分 28日;約980円)◎(事前注文で手間ほぼゼロ)
アレグラ(薬局・Amazon)△(1ヶ月分 28日;約2400~)○(薬局は大抵近所にあり)
アレジオンなど(薬局・Amazon)△(1ヶ月分弱 24日;約2090~)○(薬局は大抵近所にあり)
アレグラ(病院)○(1ヶ月分 28日;約1400円)×(診療などの手間大。年に複数回行く必要あり)

花粉症の薬が必要だけど、高いなー、病院行くのが手間だなーと思っている方は、是非試してみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました